Life, News, University of Virginia

奴隷労働者記念碑

バージニア大学建学200年祭(2019年)の記念事業のひとつが、「奴隷労働者記念碑」の建設でした。

そもそも200年前にバージニア大学を建設してくれたのは奴隷の皆さんなのですから、きちんと顕彰しましょう、という訳で昨年から建設が始まり、この春、きれいに出来上がりました。本来なら4月11日に除幕式が盛大に行われるはずでしたが、コロナの自粛で延期となってしまいました。いずれこの壁面には4000名を超える黒人労働者の名前が刻印されることになっています(沖縄の「平和のいしじ」を思い出します)。
記念碑の端には奴隷労働者の皆さんを称える賛辞がちゃんと書かれています。世界中が今人種差別撤廃を求めて騒いでいる中、シャーロッツビルでは2017年の暴動(よその町から白人至上主義者たちがやってきて騒ぎを起こし、女性が一人犠牲となりました)を経験した市民たちが静かに平和を祈っています。【YK】
2020-06-09 | Posted in Life, News, University of Virginia | Posted by Yasuko | Comments Closed