Life, News

キツツキの舌

冬になり木々の葉が落ちてキツツキの姿がよく見えるようになりました。

エボシクマゲラ(Pileated Woodpecker)という大きなキツツキは、コンコンコンと大きな音をたてて木の幹に穴を開けます。
よ~く見ると何度も細長い舌を出して幹の味見をしています。虫を食べているのかもしれません。ちょっとわかりにくいですが、舌が見えるでしょうか。【YK】
2021-12-25 | Posted in Life, News | Posted by Yasuko | Comments Closed